店内写真
トモズには「医療の一端」を担う薬局、という自負があります。

地域のお客様の生活に密着したドラッグストアのトモズでは、 店舗スタッフ、医療事務、薬剤師のアルバイト・パート・キャリア採用を行っています。 トモズは欧米に見られる調剤併設型のドラッグストアを展開し、医療の一端を担う薬局という自負があります。 アルバイト、パートとして活躍するスタッフは、ドラッグストア未経験からのスタートが多く、 充実の研修プログラムと先輩スタッフのサポートがありますので、 短期間で店舗スタッフとしての知識を身につけることができます。

地域から探す

仙台地区

登録制度とは

ご希望の勤務地・職種などが見つからず、今すぐに勤務ができない方のためにスタッフ登録制度をご用意しています。 あなたの情報をご登録いただくことで、ご希望条件にマッチする仕事があった場合に、当社よりご案内をさせて頂きます。

登録制度イメージ

注意事項

ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。 現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、 通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。

人材育成について

  • トモズの求人に応募
  • トモズ各店舗にて面接
  • 採用

入社初日~入社後1ヶ月の間

入社初日

PC(パソコン)を使った研修を受けていただきます。 白衣の着方やエプロンの紐の結び方など、トモズで働く基本を学んでいただきます。

お店だけではなくトモズ本社での研修もあります。

社内ルールやレジ打ち、トモズの歴史など、トモズについて知っていただきます。

お仕事に慣れてきたら

売場の担当を持つこともあります!

シャンプーコーナー担当、洗剤コーナー担当、化粧品コーナー担当など…。 担当になった売場はあなたに管理していただきます。仕事のおもしろさを追求してください。

契約社員登用あり♪ 登録販売者の資格取得支援充実!

Q&A

待遇について

Q.1残業はありますか?

契約により勤務する時間帯が定められますが、場合によっては残業していただく事もあります。 医療機関として、風邪やインフルエンザが流行する冬期から花粉症の患者様が増える春までは残業が発生する事があります。

Q.2産休はとれますか?

パートの方も一定期間以上勤務していただければ、取得できます。 出産休暇として産前6週間・産後8週間は、法律で定められていますし、当社はきっちりと法律を遵守します。 また、子どもが1歳になるまで育児休暇を取ることができます。 家庭と仕事を上手に両立させる本人の強い意志と、女性を大切にする会社のバックアップで、 出産後復職する人も多く、皆イキイキと働いています。

Q.3社員の声が反映されやすい 体制ですか?

店舗の改善については「店舗要望書」、個人に関することは「自己申告書」などで、 従業員一人一人の声を聴く体制になっています。 また、コンプライアンス委員会が設置されているので、万が一社内不正やセクハラなどがあった場合にも、 しっかり会社として対応する体制で安心して働けます。

Q.4通勤にかかる交通費は 支給されますか?

もちろん、支給します。

Q.5社会保険に加入したいのですが

週30時間の労働時間を超え、雇用期間が2ヶ月を超える場合、社会保険(健康保険・厚生年金等)に加入します。 社会保険に加入すると、正社員と同じように福利厚生を利用することができます。 (福利厚生の詳しい内容は、正社員向けのQ&A「配属・待遇・福利厚生について」を参考にしてください)

Q.6有給休暇はとれますか?

入社後、半年経つと有給休暇が付与されます。パートの場合は、勤務日数によって付与される日数が異なります。

Q.7最初に採用になった 店舗以外への店舗へ応援に行ったり、 異動したりすることはありますか?

基本的には採用になった店舗での勤務になりますが、たまたま近くに新しい店舗が開店したり、 急に人手不足になった店舗があったりすると、応援に行ったり、異動になったりする場合もあります。 その際には、必ずご本人に了解していただくことを原則とし、かかる交通費はもちろん全額会社が負担します。

Q.8勤務日程やシフトは どのように決まりますか?

店長が、1ヶ月ごとに、勤務表を作成します。休みやシフトの希望を前月の25日までに店長に伝えます。 店長は全員のスケジュールを調整して勤務日、勤務時間を決めてゆきます。

Q.9社員登用はありますか?

登用を実施しています。2013年度12名、2014年度8名、2015年度現時点までで10名の実績があります。

Q.10高校生は働けますか?

働けます。ただし、22時以降に勤務が終了する店舗は18歳以上です。

仕事内容について/薬剤師編

Q.1調剤を実施している店舗は どのくらいありますか?

原則として「トモズ」と「アメリカンファーマシー」の全ての店舗に調剤室があります。 当社の基本は、調剤併設ですので、特別な事情(たとえば、店舗が小さくて面積が取れないなど)がないかぎり、 調剤室を併設し、処方箋を応需しています。

Q.2薬剤師は調剤業務と 販売業務の選択はできますか?

パートの場合は、どちらかの業務に専念していただく場合がほとんどですが、店舗の状況にもよります。 ご相談に応じますので採用担当まで、お問い合わせください。

Q.31日の処方箋枚数は どのくらいですか?

店舗によりますが、数枚から多いところでは1日に300枚もの処方箋を取り扱っています。 医薬分業が叫ばれる中で、調剤併設型ドラッグストアである当社の存在意義はますますアップしています。

Q.41つの店舗に薬剤師は 何人ぐらいいますか?

処方箋枚数によって異なりますが、調剤専門店舗でなくても、パート薬剤師を含め必ず複数名の薬剤師が常勤しています。

Q.5薬剤師の比率はどのくらいですか

正社員の約40%の人が薬剤師資格を持っています。薬剤師の割合が高いため、 調剤は当然のことですが、本部スタッフとしても各部で活躍しています。

Q.6調剤過誤には どういう対策がありますか

調剤過誤防止は会社にとっても、重大課題の一つです。 調剤を実施している全店舗に、調剤鑑査システムが導入されています。 また、規格違いの間違いを防ぐ工夫や鑑査のやり方などがしっかりマニュアル化されています。 過誤が起こった際には、本部の担当者が現場での対応をします。 緊張の中にも調剤業務に対するストレスが軽減されるような体制を敷いています。

Q.7調剤鑑査システムが 導入されていると 聞きましたが、 全店舗ですか。

処方箋の枚数の多少に関わらず、全店舗に鑑査システムを導入して、過誤防止に尽力しています。

Q.8介護への取り組みはしていますか?

トモズ洗足店・松戸新田店・中目黒店では在宅訪問を行っています。 また、板橋店ではケアマネージャーがいて、地域のお客様の相談に応じています。 まだまだ実際に行っている店舗は少ないですが、地道に取り組んでいます。

仕事内容について/販売スタッフ・医療事務編

Q.1登録販売者の資格を とりたいのですが、 社内研修などありますか?

薬剤師以外の方は、医薬品販売経験を1年以上積み、登録販売者の資格を奨励しています。 会社が費用を負担して、無料で利用できるeラーニングや、定期的に社内で登録販売者受験対策講座が開催されています。 模擬試験もあります。 また、初回の受験料は会社が負担します。 パートの方(月に80時間以上の勤務が登録販売者受験の条件です)にもどんどんチャレンジしていただけるよう会社も援助しています。

Q.2販売のノルマはありますか?

「予算」という目標を持って販売に取り組みますが、ノルマはありません。 予算を達成したり、業績が良い店舗は表彰する制度があります。 会社から金一封や賞品が贈られ、全社会議の中で表彰されます。

Q.3医療事務パートを 志望したいのですが、 どんな店舗に配属になりますか

処方箋が50枚以上の店舗に、医療事務を配属します。従って調剤を行っている店舗の半数が該当します。 該当店舗はパート採用トップページにあります。その他にもご希望の店舗があればお問い合わせ下さい。

地域のお客様の生活に密着し医療の一端を支えるドラッグストア、 トモズでは次のような社会的使命を果たすことを目的としています。

  • 「医療の一端を支える小売業であること」
  • 「患者様の相談機能や、お客様の利便性を図った、地域で最も身近なかかりつけ薬局となること」
  • 「美と健康の相談窓口として、お客様に最適な商品提供を行う専門性の高いドラッグストア作りをすること」

医療の一端を支えるため、トモズではほぼすべての店舗に調剤室を併設しています。

そして、医療の一端としての調剤を中心に、一般医薬品やサプリメント、 コスメティックや日用雑貨など幅広い商品を数多く取りそろえ、 地域のお客様の生活に密着したドラッグストアとしての役割を果たすことを目的としています。 また、店舗は、いずれも近隣のお客様の利便性を考えたお店作りをしています。 おしゃれでキレイ、明るい店内を持つトモズは幅広い年齢層のお客様から愛されています。

  • Check